スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキンシップスキンシップ
はブ絵です。

img216_20090408163444.jpg

面白家族
母 おかみさん
長女 あおちゃん
次女 わんこ
三女 桃雉(双子)
末っ子 未知

元ネタ

464 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2009/03/23(月) 23:27:13 ID:QR9Lrz9zO
おかみさんが他の五人のお母さんなのを想像してみた。

「お味噌汁できたわよ。桃香、乙葉!喧嘩ばかりしないの!
五十鈴周囲に呪いかけるのやめなさい。
未知、食べる前に手を洗うのよ。
蒼、お姉ちゃんなんだから妹達の喧嘩止めなきゃ駄目じゃない」
やばい、似合いすぎだ。

img218.jpg

いのみか
さりげないスキンシップ

img217.jpg

キャプリー
キャプテン男前ー

img231_20090408161540.jpg

さりげないスキンシップ2
ポイント:髪だけでなくさりげなく手を握られるのにも慣れているミカどん

例1
「髪伸びた。切りなさいよみっともない」
「るっせーなー」

例2
「あ、ごみついてる」
「うおっマジか」
「嘘よ」

例3
「玲大変、白髪」
「うおっマジか、抜いてくれ」
ブチーン
「いてええええ抜く時は抜くって言えよー!!!」
「ごめーん」

例4
「玲って結構地毛茶色いのね」
「地毛(?)が緑の奴には言われたくねえ」


img226.jpg

「タイが曲がっていてよ」
マリみての出会いをはやてとあやなでやってみた


img221.jpg

おまけのネウヤコ。
ネウロ白バージョンてらいけめん
これはネウロがヒグチに見つけてもらった回で書いたので
原作はネウロは弥子をおんぶも出来なさそうですね。
何事もなく200話通過した松井さん相変わらずすげー


スレでネウヤコの醍醐味は?という話題になっていました
何故こんなに萌えるのかみたいなことを考えてみました。

すげーきもいよ!












まずは二人の絵面だと思いました。
身長差・スーツのイケメン・制服美少女。典型的じゃないですか。
探偵と助手という肩書きもいいと思います。典型的じゃないですか。
傍から見たら絶対カップルな二人。QEDだ。典型的じゃないですか。
年の差あるところも個人的には好きです。

あとは性格。
ネウロのドSっぷり。一見弱者の弥子の芯の強さとツッコミ。
ネウロの感情が顔に出てる時の顔とか、弥子のまさかの食欲キャラ好きです。
弥子の食欲にはさすがにたまにネウロが突っ込みますもんね。
基本ボケ倒しのネウロにすら突っ込ませるんですよ。

それで成長と変化。
だんだんと二人がいいコンビになり、弥子がネウロに対して理解を示し、
ネウロが弥子(人間)に対して信頼という感情を持つようになる過程。
二人が目で会話出来るほどのコンビになるまでには沢山のことがあって、
その分思い入れが強かったです。

そして随所に見られるスキンシップ。
常にDVというのはどうでもいい相手には出来ないと思います!
DV以外にもそれいらないだろっていうスキンシップがたまらない。


そんな感じです。

どうでもいいけどサイがアイに最初に会った時の女の子の姿って
イレブンの時とそっくりですよね。
ワカメの「ネウロォーーーーーっ!!!!」立ち読みしながらくそわろた


スケット信者の私でもボスンの過去編はいまいちだと思います。
でも本スレ荒れすぎでうざい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。